ファンタジーランド

ディズニーのメリーゴーランド!とびきりエモい写真を撮るコツ

こんにちは🎵

Enjoy♡子連れディズニーを運営しているディズニーマニア♡みーです!

東京ディズニーランドには夢がたくさん詰まっていて素敵なひと時を過ごせますよね!

ディズニーランドといえば、様々な魅力的なアトラクションが私たちゲストを楽しませてくれるのですが、ファンタジーランドに多くの人が忘れがちなアトラクションがあるんです。

それはメリーゴーランド♪

正式には【キャッスルカルーセル】といってディズニー映画の名作「シンデレラ」をモチーフにした回転木馬です。

ここを外すと非常にもったいない!

実はキャッスルカルーセルはマニアからも「最高にエモい写真が撮れる!!」とすごく話題なんです!

そこで今回は東京ディズニーランドの穴場スポット「キャッスルカルーセル」でとびきり素敵でエモい写真を撮る方法を紹介しちゃいます!
誰でも簡単に素敵な写真が撮れてしまうのでぜひ真似してみてください♪

また、意外と知られていないキャッスルカルーセルの秘密や魅力、隠れミッキー情報、待ち時間や赤ちゃんは乗れるかなどこれを見ればキャッスルカルーセルについて丸分かりな情報満載でお届けします!

本題に入る前に、ディズニー特別情報について紹介!!!!

▼無料▼ ディズニーマニアみーが作った裏ガイドブックファイルをプレゼント▼

  • ディズニーマニア歴20年による裏ガイドブック資料を無料プレゼント
  • ディズニー最新情報を定期的に配信
  • ディズニー好きのためのコミュニティ
  • お得情報を随時更新

\今すぐ無料資料を受け取る/

友だち追加

ロマンチックなメリーゴーランド【キャッスルカルーセル】

引用:公式サイト

「キャッスルカルーセル」は東京ディズニーランドのファンタジーランドにある、ディズニー映画「シンデレラ」をモチーフにしたアトラクションです。

遊園地の定番であるメリーゴーランドは英語で「カルーセル(carousel)」なのでお城のメリーゴーランド=キャッスルカルーセルとなっています。

ゲストはバンドオルガンの音色に合わせて動く美しい白馬の回転木馬に乗ってまるでお城の舞踏会に行くかのような夢のひと時を過ごします。

夜になるとキャッスルカルーセルがライトアップされてとても美しい風景になるのでカップルにも人気のスポットです。

【基本情報】

エリア:ファンタジーランド
タイプ:ライド、回転する
対象:身長制限なし、補助なしで座れることが必要
所要時間:約2分
定員:90名

キャッスルカルーセルの豆知識

『キャッスルカルーセルは遊園地のメリーゴーランドと同じでしょ?』

と思っている方も多いのでは?

でも細部にこだわりのあるディズニーならではのアトラクションです!キャッスルカルーセルのこだわりポイントを紹介します♪

ポイント①キャッスルカルーセルは全て「白馬」

他の遊園地のメリーゴーランドと違うのは回転木馬が全て「白馬」ということ。乗り物も馬車など他の遊園地にありそうなものがありません。

なぜかというと、ウォルトディズニーが子どもの多くが白馬に乗りたがるのを考慮したためです。

表情、装飾がそれぞれ違っていて同じ白馬は存在しないんですよ♪

自分のお気に入りの白馬を見つけて乗ってくださいね。プリンセス気分が味わえますよ!

ポイント②あえて周りの街灯が少なくなっている

夜にキャッスルカルーセルを眺めると分かるのですが、周りの街灯がここだけ少ないんです。

それによってライトアップされたキャッスルカルーセルがより幻想的に浮かび上がって見えるんです✨

だからあえて周囲を暗くしていると言われています。

ぜひ夜にシンデレラ城からキャッセルカルーセルに向かってみてください。シンデレラの世界観を存分に味わえます!

使わずに捨てるか悩んでいるディズニーグッズはありませんか?

ディズニーグッズは意外と高く売れちゃいます!そのお金でディズニーランドに行けちゃうかも♪

とにかくディズニーグッズを高く買い取りしてもらいたい方は

ポイント③シンデレラの名シーンが見られる

キャッスルカルーセルの外側の上部にはシンデレラの名シーンが18枚描かれています。

どの絵も全て映画を象徴する素敵なシーン。アトラクションに乗らなくても見ることができます。

ちゃんと「シンデレラ」の物語の順番通りになっているのでぜひ一つひとつを確認してみてください。

キャッスルカルーセルでエモい写真を撮るコツ

キャッスルカルーセルは『ここで写真を撮ると映える』『エモい写真が撮れる』と若い女性を中心に人気のスポット!

ぜひ皆さんもキャッスルカルーセルで素敵な写真を撮ってみてください!

『どうやったら良い写真が撮れるの?』という方のために素敵な写真を撮るコツを紹介します。

撮影のコツ①メリーゴーランドを背景にする

キャッセルカルーセルを背景にするだけで劇的に場える写真が撮れちゃいます♪

ちょっとレトロさを感じるものメリーゴーランドの魅力ですよね!

昼間ではなく夕暮れ時~夜にかけてのライトアップされている時が撮影ポイント!人物はシルエットのようにすると映えます。二人で向かい合ったり後ろ向きに立って撮るのがおすすめ!

スマホで撮影する特は
・カメラのフラッシュをオンにする
・背景をタップし明るさを背景に合わせる

このようにすると綺麗に撮れるかと思います。

撮影のコツ②動きはじめに連写で撮る

あえて背景のキャッスルカルーセルをブレさせるものアリです!

・キャッスルカルーセルの前に立ってピントを後ろに合わせる
・アトラクションが動き出したら連写する

これで撮ってみてください。

人物は暗めに映ることで簡単にエモい写真を撮ることができます!

撮影のコツ③雨の日にあえて撮ると映える

残念ながら雨に・・・そんな日でもここでは素敵な写真が撮れるんですよ♪

水たまりができていたらラッキー♪

雨でぬれた地面に映るライトアップされたキャッスルカルーセルとシンデレラ城と一緒に撮ることで幻想的な写真になります。

東京ディズニーランドに行くなら宿泊は提携ホテルが絶対おすすめ!!

楽できるので子連れには特におすすめ!特別感も感じられます。

撮影のコツ④「写ルンです」で撮る

デジタルカメラやスマホではなく、あえて「写ルンです」(レンズ付きフィルム)で写真を撮るのもオススメ!

レトロ感や情緒溢れるエモい写真を撮ることができます✨ノスタルジックな仕上がりにしたい方はぜひ写ルンですも持って行ってみてください♪

撮り直しができないし現像してみないとどんな写真が撮れているのか分からないですがそれが楽しい!

写真屋さんで1000円ちょっとで購入できることと、撮った写真をスマホに保存することも可能なので人気なんですよ♪

撮影のコツ⑤遠くから全体を写す

良く晴れた日に少し遠くからキャッスルカルーセルを撮るのもおすすめ!

青空や地面も写し、真ん中にキャッスルカルーセルがくるようにするとカルーセルの鮮やかな色が目立ってとても美しいです。

あまり人がいない時を狙うと綺麗に仕上がると思います。人物の後ろ姿があっても素敵ですね!

キャッスルカルーセルの楽しみ方

キャッスルカルーセルはおすすめの写真スポット!

その他にもアトラクションを楽しむ方法があるので紹介します♪

楽しみ方①あのキャラクターが飛び入り参加?!

『キャッスルカルーセルにプリンセスが乗ってる!』

そんな情報をSNSで見かけることがあります。

これはめちゃめちゃ嬉しいですよね✨

キャッスルカルーセルに乗っていると、運が良ければディズニープリンセスたちが飛び入り参加してくることもあり目撃情報が多数寄せられています。

残念ながらキャラクターがアトラクションに遊びに来る日時は決まっておらず、「会えたらラッキー」くらいに思っておきましょう。

平日の閑散期に訪れる確率が高いということなのでぜひ訪れてみてくださいね♪

楽しみ方②音楽に耳を傾けてみる

キャッスルカルーセルでは乗車中音楽が流れています。

シンデレラに限らず、ディズニーの名曲を聴くことができるので耳を傾けてくださいね。

このような曲を聴くことができますよ。

ビビディ・バビディ・ブー
くまのプーさん
ハイ・ディドゥル・ディー・ディー
ハイホー
イッツ・ア・スモールワールド
いつか王子様が
ジッパ・ディ・ドゥーダ
チム・チム・チェリー
夢はひそかに
ベア・ネセシティ―
ミッキーマウスマーチ

楽しみ方③隠れミッキーここにいた!

ディズニーランドの楽しみの一つといえば、「隠れミッキー」探しです!

キャッスルカルーセルにも隠れミッキーがいるんですよ♪

隠れミッキーがあるのは、アトラクション中央に設置されている「鏡」

鏡の装飾部分をよく見てみるとグルグルしたツタのような模様が隠れミッキーになっています!

小さいので内側の馬に乗らないと見えないかもしれません。目が回らないように気をつけてくださいね✨

魚眼レンズを買うのも方法の一つです!

そんな方にオススメの記事はコチラ…

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://lovedisney.tokotonhikaku.net/chatlady/ target=]

キャッスルカルーセルの待ち時間&赤ちゃんは乗れる?

メリーゴーランドといえば、小さい子が遊ぶ乗り物のイメージですよね。

赤ちゃんは乗ることができるのでしょうか?

公式によると、身長制限はありませんが「補助なしで座れることが必要」となっているので、まだ首が座っていない赤ちゃんなどは乗ることができません。

キャッスルカルーセルの特徴として乗り物は全て白馬で意外と高さがあるので自分で座ることができないと危ないんです。よって抱っこ紐を使っての乗車や膝の上に乗せての乗車も危ないためNGです。

ディズニーシーの回転木馬「キャラバンカルーセル」には赤ちゃんを抱っこしたまま乗れる「チャリオット」席があるのですが、キャラバンカルーセルは全席白馬というこだわりのためありません。

子どもの後ろから親御さんが支えることで乗ることができるとは思いますが、不安な方はキャストさんに聞いてみましょう。

ちなみに、内側の馬は小さめ、外側の馬は大きめになっているので、お子さんが一人で乗る場合は内側、家族と一緒に乗る場合は外側の白馬に乗るのが良いかもしれません。

・キャッスルカルーセルは抱っこ紐を使っての乗馬はNG
・オレンジチョコレート味のポップコーンワゴンがある
・近いトイレはレストラン「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」隣または「ピノキオの冒険旅行」隣
・子連れディズニーの持ち物はコチラをチェック!

キャッスルカルーセルの待ち時間は平日は5分~10分、休日でも15分~30分程度と比較的待ち時間の少ないアトラクションです。

一度に90人乗れることと、約2分の所要時間で回転が早いため、どんなに混んでいる日でも1時間も並ぶことはないと思います。

他のアトラクションに比べたらディズニー感が少ないのかもしれませんが、空いているからこそ写真も撮りやすくなるのでエモい写真をどんどん撮っちゃいましょう!

子連れ情報②ディズニーに行くなら必須アイテム

ディズニーへ行くと凄い疲れますよね💦

歩くだけでも疲れるのに、抱っこしたりリュック背負ったり。

足の疲れが半端ない💦ホテルに着くと毎回、バッタンキューになってませんか?

そんなママ達にオススメの歩きながらマッサージをしてくれて足の負荷を減らす神アイテムを載せておきます。

【詳しくはこちら】

>>ディズニーの足裏疲れに!足つぼマッサージしながら歩くアイテム!!

まとめ

東京ディズニーランドの「キャッスルカルーセル」の魅力と魅力的な写真を撮る方法を紹介しました!

見逃しがちなアトラクションではあるのですが、今は素敵な写真が撮れることでおすすめの写真スポットになっているんです♪

夜にライトアップされたシンデレラ城とともにキャッスルカルーセルに向かえば武道館へ行くシンデレラの世界観を味わうことができますよ!

ぜひ東京ディズニーランドに行く際は王道のメリーゴーランド「キャッスルカルーセル」も楽しんでくださいね✨

関連記事

【ディズニーシーのメリーゴーランド】

キャラバンカルーセル←2階に乗るべき理由を解説

【キャッスルカルーセルとともにシンデレラの世界観を体験】

シンデレラのフェアリーテイル・ホール

 

▷▷▷【ディズニーグッズ買い取り3社】口コミ比較してみた(高く売るコツも)

 

▷▷▷ディズニー提携のホテル選びで迷ったら!特徴別、ホテル完全ガイドマップ

-ファンタジーランド
-,